2011年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.06.26 (Sun)

突然。



今回は

少し真面目なお話。





先週

昼までは普通に

日課の小鉄との戦い、

まきをと親子の様にまったりと

生活をしていた

千夏。


急に動かなくなり

歩行がおかしくなりました。


急いでかかりつけの病院に向かい

休診にもかかわらず

診て頂きました。


診察の結果

ヘルニアの可能性あり。

でした。


小鉄と同じ環境なのに

千夏だけ。


2歳にもならないのに

ヘルニアになるにはちょっと早すぎるかも?

他の可能性もあります。


と言われました。

普通、触診されれば痛いはずなのに

無反応。


大事な神経に傷が入ったかもしれません。

と言われました。


千夏自身も思うように動けないのが

分からないみたいで

ほとんど寝てません。


精密検査MRIとかしたくても

気力の下がってる千夏には

麻酔のリスクは高過ぎます。


ということで

点滴と注射、投薬で様子を見ることにしましたが

もうすでに全く立てない状況に・・・


今、毎日病院に通ってますが

足の一部つねられても

全くの無反応。


獣医さんの勧めで

ちょっとお高いですが

¥8700-

の点滴に替えてみませんか?

と言われたので替えてみました。

そして様子を見てきたところ

少しずつ足の感覚も戻ってきたみたいで

でも全然足はちゃんと動きませんが

倒れながらでも自力で立ち、歩こうと

今、千夏はすごく頑張ってくれてます。


私達も頑張らねば!





千夏が急にこんな状態になり

毎日動物病院に行って私達が感じた事なんですが

動物病院に行く。

って事は大事な家族が病気や怪我で

心配して家族皆で行く、行きたい気持ちはわかります。

でも、失礼な言い方かもしれませんが

重大な病気、怪我等を除いて

ワクチンや狂犬病等の注射とかで行くなら

最少人数で一緒に飼っているペットは出来るだけ連れて行かないで

院内に入らないで下さい。

この暑さの中、病気や怪我をしてるのに

外で待たされるペット達の事も考えて下さい。

体力、気力の下がってるペット達に

意味もなく無駄吠えされるって

凄い苦痛になる事分かって下さい。





今、こんな状況と

プライベートが忙しく

なかなか皆さんのブログにお邪魔したり

コメントできない状況です。

もう少しお待ち下さいますよう

宜しくお願い致します。



ベンジャミン

スポンサーサイト
16:28  |  千夏  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。